PR 生活用品

ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団どっちがいい?5つの項目で比較!

ホオンテックとニトリNウォームSPの比較アイキャッチ

ホオンテックとニトリNウォームSPの掛け布団を5つの項目で比較してみました。

今回は、掛け布団を購入する際の基本となる「1.料金」「2.機能」「3.サイズ」「4.重量」「5.保証内容」を徹底比較しています。

この記事では、両方の良い部分&悪い部分を包み隠さずにお伝えしているので、どちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を5つの項目で比較!

比較項目比較する内容
1.料金で比較各サイズ毎の料金、送料で比較しています。
2.機能で比較各掛け布団の機能面の違いを比較しています。
3.サイズで比較各掛け布団の選べる種類とサイズの違いを比較しています。
4.重量で比較各掛け布団のサイズ毎の重量を比較しています。
5.保証内容で比較各掛け布団の保証内容の違いを比較しています。

ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を上記5つの項目で徹底比較してみました。

今回は「ホオンテック」と「ニトリNウォームSP」の掛け布団を比較対象として選んでいます。

それぞれ知りたい項目をタップして頂けると、すぐに飛べるようになっていますよ!

1.ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を料金で比較!

ホオンテックニトリNウォームSP
シングル19,980円9,990円
セミダブル23,980円14,990円
ダブル27,980円19,990円
クイーン24,990円
送料無料550円
11,000円以上は無料
※料金・送料は税込み表記です

ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を料金で違いがあるのか比較してみました。

上記の表の通り、ニトリのNウォームSPの方が料金がかなり安くなっていることが分かると思います。

ホオンテックは2枚セットだと料金がお得になるので、家族で使うなど2枚セットで購入される場合は大きな差はありません。

単品の場合はNウォームSPの方がお得ですし、カバーなしでそのまま使えるのもメリットです。

単品&料金で選ぶならニトリのNウォームを選ぼう!

ニトリ
¥7,992 (2024/03/02 21:49時点 | 楽天市場調べ)

アマゾンでは現在取扱いされていませんでした。

2.ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を機能で比較!

機能・加工ホオンテックニトリNウォームSP
洗濯機
必要に応じて洗濯ネット

要洗濯ネット
抗菌防臭
中綿

裏生地・充填物
防ダニ
外側の高密度生地
吸湿発熱
プレミアムにあり

吸湿発熱わた
蓄熱機能
ハイパー保温ボール

ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を機能で比較してみました。

大きな違いは防ダニ加工と吸湿発熱の有無です!

NウォームSPは吸湿発熱わたがあることで、暖まるまでの速さは通常のホオンテックよりNウォームSPの方が良いかもしれません。

ただ、どちらも暖かさをキープする作りになっており、機能面では甲乙つけがたいと言えるでしょう。

ホオンテックプレミアムには吸湿発熱ボールがありますので、ホオンテックでより暖かさを求めるならプレミアムを選ぶと良いです。

機能面ではどちらも良い!目的に応じて選ぼう!

3.ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団をサイズで比較!

ホオンテックニトリNウォームSP
シングル幅150×長さ210cm幅150×奥行210cm
セミダブル幅170×長さ210cm幅170×奥行210cm
ダブル幅190×長さ210cm幅190×奥行210cm
クイーン幅220×奥行210cm

ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団をサイズで比較してみました。

上記の表の通りシングル、セミダブル、ダブルの各サイズはどちらも全く同じになっていることが分かります。

ニトリNウォームSPにはクイーンサイズも用意されているので、より大きめのサイズが欲しい場合は選びやすいでしょう。

敷きふとんやマットレスより1サイズ大きい掛け布団を選んでおくと、フィット感や隙間からの冷気が入りにくくなりますよ!

どちらも同じ!クイーンサイズならNウォームSPを選ぼう!

4.ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を重量で比較!

ホオンテックニトリNウォームSP
シングル約 2.6kg約3.4kg
セミダブル約 2.8kg約3.8kg
ダブル約 3.2kg約4.2kg
クイーン約4.8kg

ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を重量で比較してみました。

上記の表の通り、各サイズ毎にNウォームSPの方が800g~1kg重たくなっていることが分かりますね!

掛け布団の重量は好みの問題になってくる部分はありますので、どちらが良いかは個人差があります。

軽めの方が良いならホオンテックを、思い方が良いならニトリNウォームSPを選んでおくと間違いないでしょう。

軽いor重いどちらが自分の好みの重量かで選ぼう!

5.ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を保証内容で比較

ホオンテックニトリNウォームSP
返品保証60日間返品保証
保証1年1年
延長保証特別セット1年延長保証
2枚セット1年延長保証

ホオンテックとニトリNウォーム掛け布団を保証内容で比較してみました。

どちらも1年保証は付いているのですが、ホオンテックはショップジャパンの販売なのでアフターサービスが充実しています。

60日返品保証は使用後でも返品可能になっていることから、利用者にとって安心できる大きなメリットです。

どんなに良い商品でも合う合わないは個人差があるものですし、実際に使ってみないと分からないですからね。

また保証期間が長いことで問題が起こった場合でも、無償交換してもらえるので長く安心して使うことが出来ますよ!

アフターサービスが充実している方が良いならホオンテックを選んでおけば間違いありません。

60日間返品保証などはショップジャパン公式のみなので注意しましょう!

ホオンテックがおすすめな人

こんな人におすすめです

  • 料金で選ぶ場合は2枚セットを選ぶ人
  • 防ダニ加工されている方が良い人
  • 掛け布団の重量は軽い方が良い人
  • 実際の使用感を確かめて決めたい人
  • 交換保証の期間が長い方が安心な人

ホオンテック掛け布団は上記のような人におすすめ出来ます。

単品購入の価格ではニトリNウォームSPより高くなってしまいますが、60日返品保証や1年保証などアフターサービスが充実しているので安心して使えるのが魅力!

ホオンテック掛け布団の口コミプレミアムの違いについては別記事でも詳しく解説しているので、どちらにするか悩んでいる場合はチェックしてみて下さいね。

ショップジャパン 楽天市場店
¥9,990 (2024/02/26 14:15時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\60日間返品保証付き/
公式サイトで調べる
あわせて読みたい
あわせて読みたい

ニトリNウォームSPがおすすめの人

こんな人におすすめです

  • 料金が安くて暖かい掛け布団が欲しい人
  • クイーンサイズの掛け布団が欲しい人
  • 掛け布団は重ための方が好みの人

ニトリNウォームSPは上記のような人におすすめ出来ます。

ホオンテックと比べてサイズがクイーンサイズまで用意されているので、ダブルサイズに合わせた掛け布団も選びやすくなっていますよ!

また単品購入でも料金が安いのですが、機能も暖かさにこだわりつつ洗濯機でも洗える便利さが大きな魅力です。

掛け布団の重量はホオンテックよりも重たいので、軽いのは苦手な場合にも良いかもしれませんね。

ニトリ
¥7,992 (2024/03/02 21:49時点 | 楽天市場調べ)

アマゾンでは現在取扱いされていませんでした。

  • この記事を書いた人
RED

お助けRED

お助けREDだ!このサイトでは日頃生活する上で便利なアイテムの口コミやお得な情報をたくさん紹介していくぞ。困ったことや、気になることがあったら参考にしてくれ。良い買い物をしてくれよな!

-生活用品
-, ,

error: コンテンツのコピーは禁止されています